健康麻将への取り組み

 

 健康麻将を通じて、地域貢献がしたいとの思いから、多くの方々の支援を受けて、2013年10月に開店いたしました。


 お金を賭けない、たばこを吸わない、お酒を飲まない、徹夜をしないなど、健康麻将は従来の麻雀のイメージを払しょくした頭脳スポーツとして、また人と人とを繋ぐコミュニケーションツールとして発展してきています。